ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

パソコンでライブ配信を観ると動画がカクカクする、YouTubeだとサクサクなのに何故?

パソコンでライブ配信を観ると動画がカクカクする、YouTubeだとサクサクなのに何故?

先日「動画がカクカクするんですよ」とのご相談を頂きまして、最近ではコロナ禍の影響で動画もライブ配信が主流となりつつありますので、コンサートチケット相当の課金を行ったのにも関わらずご自身のデバイスで正常に再生出来ない問題が多発している様子です。

具体的にはU-NEXTの映像配信サービスを利用しようとした時に行っているようですが、ご相談者様のパソコンはASUS製のノートパソコンでメモリが2GBだったようです。

ですが、U-NEXTの公式サイトではそのような記載は無かった事から、購入を決意したのだと思われます。

U-NEXT
U-NEXTサイトの推奨デバイスより画像引用

公式サイトでは具体的なスペックが記載されておりませんでしたが、基本は最新のWebブラウザを使用が出来れば問題はないとされており、ここに動画の視聴が出来る推奨のスペックは記載されておりませんでした。

とは言え、YouTubeはサクサクと観れるのに特定の動画サイトではカクつく場合については、一般的には通信速度が原因とされておりますが、動画を再生する為のバッファを蓄えるメモリがサーバーだけではなくパソコンのメモリ不足にも影響があると考えます。

このバッファについてはこちらのサイトで詳しくご説明されておりますので、詳細をお知りになりたい方はご一読される事をオススメします

日経パソコン : 動画再生時の「バッファ」とは?

つまり、簡単に言えば動画配信をパソコンで楽しむにはWIndows10であれば最低でもメモリは最低4GB以上で推奨は8GB程度でしょうか。

もちろん記憶媒体の読み込みスピードも必要ですし、CPUも出来るだけ早い方が良い。とは言え、動画配信の為にパソコンを買い換えるのであれば、U-NEXTの動画配信を楽しみたいのであればAmazonのFiretvStickが一番コストパフォーマンスが良いと感じました。

これであれば6千円台で購入が行えますし、中古パソコンを購入して動画を再生する位であれば気軽にテレビでライブを試聴できますので非常にオススメです。

このFiretvStickに関しては、先日記事でご紹介しておりますので気になる方はチェックしてみて下さいね!

AmazonのFre tv sick 4K MAX

シェアお願いします!!