Win7のIE11で検索を行うと”KERNELBASE.dll”障害モジュールエラーに、何が問題なのか?

この記事の読了時間 : 413
Win7のIE11で検索を行うとKERNELBASE.dll障害モジュールエラーに、何が問題なのか?

Win7のIE11で検索を行うと”KERNELBASE.dll”障害モジュールエラーに、何が問題なのか?

IE11のエラー、これは本当に多い、本当にです。巷ではこれらの「IE11」エラーの修正に匙を投げてしまう方も多く、OSのリカバリをしてしまう方が殆どです。理由は問題点が特定しにくい事。パソコンに詳しくても原因をズバリ特定ができにくいのが「なんか相性の悪いものとぶつかったみたい、ごめんねっ!」的な「APPCLASH」系と呼ばれるエラー。今回はお客様にご依頼頂きましてお直しが終わるまで数時間かかった体験を元に備忘録として残したいと思います。

IE11の再インストールは有効か?

まずは今回の症状を詳しくご説明すると、YahooでもGoogleでも「何か検索するとエラーが発生する」というモノ。逆にそれ以外は全く再現出来ず、知っている方であれば「あ〜それね」的なものかもしれませんが、私は初めての体験という事で全くの謎。

そこで以下の手順でIE11の再インストールを行ってみることにしました。

IE11再インストールの手順
1.設定をリセットする
IE11の[ツール]ボタン→[インターネットオプション]→[詳細設定]タブ→[リセット]

2.IE11のアンインストール
[スタート]ボタン→[コントロールパネル]→[プログラムのアンインストール]→[インストールされた更新プログラムを表示]→[IE11]をアンインストール

3.IE11のインストール
こちらのサイトにてIE11をダウンロードしてインストール

結果、改善されず。今回起こっている問題はここでは無かったようです。

これで改善された方は、おめでとうございまーす!

グラフィックドライバとDirectXの最新版を適用

次に実践してみた事はネットの情報で「グラボのドライバーとDirectXの更新(または再インストール)すると効果あるかも」という藁をもつかむ思いで挑んでみました。巷では「.net Framework」や「VBのランタイム」プログラムを更新すると良いかも?等と起きている症状によっては更新、または再インストールを行う事で改善された方が多いようです。

DirectXはこちらからダウンロードを行い、グラフィックドライバに関しては「DriverBooster」というドライバを自動で判別してダウンロードを行って頂ける万能なツールを活用させて頂きました。

結果として、改善はされず。このドライバの問題では無かったようですね、残念。

これで改善され方は多分グラフィックドライバが古かったのかもね

これを消したら今回は解決した

その後も様々な情報をインターネットで調べてみましたが、最後の最後で「最近インストールしたアプリに問題あるのでは?」というアドバイスが書かれている記事がありましたので、「もしかして?」と思い、[スタート]ボタン→[コントロールパネル]→[プログラムのアンインストール]にて、最近インストールを行ったアプリケーションを順番にアンインストールを行ってみようと思いました。

すると、1週間前に「Avast」という無料のアンチウイルスソフトがインストールした形跡がありましたので、これをアンインストールしてみました。すると・・・エラーが無くなりましたーーーーー!やったーーーー!

という事で、原因はアンチウイルスソフトが特定のファイルと競合していた事で起きた問題であり、もしかすると他にも問題があったのかもしれませんがOSをリカバリする事なくエラーを消し去る事ができました。

今後はこれらの教訓を参考に、同じような問題が発生した場合は逆からの手順で検証を行ってみたいと思います。お客様にも夜間になってしまった事をお詫び致しましたがスッキリされた様子で何よりの結果となりました、よかったぁーーーー!

何事も根気ですねーーーー!お疲れ様でした!

それでは今日はこの辺で。

Raven Ridge対応マザーボードが発売、これでRyzenの2200Gと2400Gが何も考えずに組み込めます