ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

行き着く先のOSはやはりChromeOS・・・やっぱり速かった[ CHUWI HiroBook ]

ChromeOS

これはデジャヴかな?

以前にも書いたような気がする。

Windows搭載パソコンの利用価値を最小限にとLinuxをインストールした後にChromeOSをインストールして、そのパソコンをGoogleChromeを使うだけで終わらせようとしておいります。飽き性という訳では無いのですが、先日書きました記事のパソコンで、Linuxを消してChromeOSをインストールしました。

Ubuntu-CHUWI

CHUWIという激安ノートパソコンにUbuntuを入れて利用していたのですが、快適すぎて人間をダメにするPCと名付けました

つまいこのパソコンは「人間をダメにするPC(改)」となったのです。話をかなり端折りましたが、ChromeOSとは読んで字の如く「GoogleChrome」がだけが動作する専用OSです。これはCloudReadyという、オープンソースのGoogleのChromiumOSを非常に簡単に導入ができるように提供して下さっている会社のコンテンツ名です。

用意するモノはノートパソコンと8GB以上のUSBメモリが一つあれば簡単に導入可能なので、古いノートパソコンをChromeOSにされたい方は興味があれば導入してみては如何でしょうか。即起動で検索も楽々、そのままGoogleChromeなのでOSの垣根を越えて違和感なく試用する事が可能です。

普通に使ってみてふと思ったのですが、3万円台で購入できるChromeBookって相当しょぼいのですよ。CPUはCeleronのN4100でメモリ8GBでSSD250GB、多分市場ではこのスペックのパソコンを購入するのであれば5万円相当、もしくはChromeOSとしては該当しない可能性があります。

つまりこの激安最強コスパノートPCをChromeOSにして正解だったのかもしれませんね、実用性としても申し分ありませんし、日本語入力も全く問題なし。安いノートパソコンを無理にWindows10で稼働させる必要なんて事は考えなくても良い時代になりましたので、お手持ちのパソコンを廃棄されるのであればChromeOSをインストールされる事をオススメしますよ。

あまりに普通に使えすぎて拍子抜けする事間違いなし!!
CHUWI LapBook Pro ノートパソコン 14型 FHDスクリーン インテル Celeron N4100プロセッサー 8GB メモリー+256GB SSD Windows10 Home(64ビット)内蔵 高速無線LAN/USB Type-C端子/Bluetooth 4.0搭載 ラップトップ
CHUWI