ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

CHUWIという激安ノートパソコンにUbuntuを入れて利用していたのですが、快適すぎて人間をダメにするPCと名付けました

Ubuntu-CHUWI

当店のブログ記事での商品リンクで、最近やけに売れているノートパソコンがある。それがCHUWIというメーカーでこのタイトル写真に掲載しているパソコンなのですが、いやぁ・・・これめっちゃ良いですね、売れる理由が分かります。A4ノートなのに高級感もあってキーボードもしっかりしていてトラックパッドもしっかりと動く。

CHUWI LapBook Pro 開梱

CHUWIっているパソコンメーカーを知ってます?超コスパが良すぎて逆に怪しすぎる程のノートを購入してみました

UbuntuはLinuxに無能な私でも使えました

そんなべた褒めしまくっているノートパソコンですが、最近登場したUbuntu(Linuxディストリビューション名)がどうしても気になったのでWindwos10を消してLinuxをインストールして利用しております。

それがどうでしょう、入れてからの一週間はLinuxを使っていた自覚がなく、意識せずに利用していました。どうやら私の使い方はWebブラウザを開いているだけの生活のようです。

Windows10パソコン不具合

LinuxのUbuntuというOSの利用率が上がっているそうです、趣味で使う程度であればこれだけで生活できそう

私の持論として「パソコンはWebブラウザ程度しか使わない」と、思っておりますので役割を決めずに、Gmail(メール)を表示しっぱなしの状態にしたいとき、動画を流しっぱなしにしたいとき、Twitterのトレンドを観察したいとき等々、かなり緩ーい使い方をしております。

そして最近のUbuntuの出来の良さが加わって、もはやWebブラウザ生活ありきの環境構築が完璧に構築されてますね、設定不要で日本語入力ソフトのMozcも実装してますし、つまりあれなんですよ、プライベートで使うのであれば、もう国産のパソコンでは無くても、もうWindows10では無くても、生活に何も困らない域まで行ってしまったのですね。

用途に応じてデバイスを増やす時代かも

年賀状作成のためだけにパソコンを使い人は、もうとっくにスマホに移行していると思います。因みに当店のお客様でパソコン修理をご依頼される方も私と同じ使い方なんです、Webブラウザでインターネットを使う程度、それが一番利用が多いって事を知るだけで意識が変わります。

車でもドライブ用に購入される方は居ないと思います、それと同じです。パソコンに用途は決めずに使いたいように使う、その使い方を「もったいない!!」とツッコむ人が居たとしても使わないよりはマシですよ、と思います。

表題の通り、私はこのパソコンをダラダラしながら見るだけのために利用しております。

通称「人間をダメにするPC

とうとうパソコンまでに名前を付けてしまう程までに私は依存しているのでしょうか、ちょっと書いていて自分に引きましたので、今日はこの辺で。

CHUWI LapBook Pro ノートパソコン 14型 FHDスクリーン インテル Celeron N4100プロセッサー 8GB メモリー+256GB SSD Windows10 Home(64ビット)内蔵 高速無線LAN/USB Type-C端子/Bluetooth 4.0搭載 ラップトップ
CHUWI