ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

米津玄師のニューアルバム「STRAY SHEEP」をAmazon Music Unlimitedで聴く

米津玄師

STRAY SHEEPはお試し版のサブスクで聴く

音楽のサブスクリプションで、そして私が加入中のAmazon Music Unlimitedで、まさか米津玄師のニューアルバムの「STRAY SHEEP」が視聴できるなんて思ってもいませんでした。おかげさまで仕事中でも車中でも自宅のAIスピーカーのEchoでも米津玄師祭りが続いております。

私は音楽のサブスクリプション契約をしているものの、最近では音楽から離れた生活をしておりました。職場では仕事中では見逃したテレビ番組を動画配信サイトで視聴する事が多くなったからでしょう。それならばサブスクリプション契約を解約すれば良いものの、ふと聴きたい曲がある場合はリピート再生をする事が習慣化してしまっていることからズルズルと契約を続けておりました。

ですが、テレビドラマ好きの私にとっては、聴いたことがある曲ばかりの米津玄師のアルバムが出たとなれば購入を本気で考えていたのですが、契約しているAmazon Music Unlimitedで検索してみると・・・・ある!米津玄師のニューアルバム「STRAY SHEEP」が存在していたのです。

あぁ・・・この1年のサブスク契約を取り返した気分になりました。

米津玄師

聴けるのは「Unlimited」だけ、お試しで加入もあり

このブログを見て「え、無料で聴けるの?」と思った方には残念ですが、これはサブスクリプションという定額制の音楽視聴コンテンツの加入が必要だとお伝えしておきます。

米津玄師だけが好きであればCDを買いましょう。

ですが6,500万曲が聴き放題という売り文句のAmazon Music Unlimitedは、個人的には若者よりも私の様な40代以上の人が加入すべき理由があるのは、揃えている楽曲が圧倒的に邦楽が多いという点。

例えば昭和の懐メロが聴きたい、という方であれば大抵はそろっておりレンタルCDショップでも既に取り扱っていない曲やアルバムが大量にあります。

最初は30日間お試しで無料で楽しめますので、連休などで自宅でゆっくり出来る時には無料でたっぷり堪能出来てしまうので、無料期間内での解約を考えている方はスマホなどでカレンダー機能に「解約日前日」と記載しておくと、うっかり手続きを忘れる事を防ぐことが出来ます。

力説はしませんが、サブスクリプションサービスは非常に便利です。利用される方の生活に合ったサービスを加入すれば間違い無く元が取れてしまうのは間違い無いでしょう。

レンタルDVDからネットフリックスに変わったように、5本で1,000円が安く感じていたと思っていた時代がありました。映像の定額制は何本観ても1,300円程度の時代に、音楽でもCDアルバムを10枚レンタルをするよりもお安く利用する事が出来ると考えれば決して高くはない契約かと思っています。

一日のコーヒー1杯分を計算をする時代ではありません。生活に必要なものだけを取り入れれば節約にも繋がるという事を実感して頂ければ幸いです。