ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

グーグルマップに無料で掲載させて下さいという勧誘連絡が更に急増中

グーグルマップ電話勧誘

ここ数日、当店のブログのアクセス数が非常に多い事が分かりました。そのブログとは「「グーグルマップに無料で営業時間を掲載させてください」という電話には要注意」という内容なのですが、この記事を書いたのは2019年6月でした。つまり、この手の勧誘が2年間続いていて更に拡大しているという事になります。

ここで冷静になって考えて頂きたいのですがGoogleの代理店が正式にあったとして、ですよ?お電話での勧誘という仕組みがそもそもが胡散臭いんですよね

そもそも、グーグルマップの掲載が基本無料の仕組みを逆手に取った方法はよく考えるなぁ、と思いましたが何故このような勧誘が広がっているかと言えば、ホームページを代行で作成するには多少スキルが必要でして、その点グーグルマップの掲載だけであればパソコンのスキルが乏しくても申請してWebで簡単に入力するだけでどのような店舗でも紙媒体同等の効果が得られます。

ですので、グーグルマップの代行掲載は完全に詐欺という訳では無さそうですが、依頼主が更新出来ない、または困難な方が依頼をしても費用対効果はそこまで得られないんです。

もし、頑張ってご自身で行って見たい場合はWebブラウザを起動して、Googleの検索にて「Googleマイビジネス」と入力して検索し、一番上のサイトでご自身で登録を行えば良いだけです(Googleアカウントの登録が必要ですが、既にお持ちのGmailアドレスをお持ちであれば、そのまま利用登録が可能です)。

また、グーグルマップに店舗の営業時間の掲載は非常に大事ですが、日々のタイムラインを掲載されたいというお考えがあれば、スマートフォンで「Googleマイビジネス」のアプリ使えば投稿が非常に楽になります。

Google マイビジネス

Google マイビジネス

Google LLC無料posted withアプリーチ


一度掲載してしまえば、コロナ禍の影響で営業時間を急きょ変更しなければならない場合や定休日の設定も簡単に行う事が出来ます。

先日、やたらとパソコンにお詳しいお客様がご来店され「なんでそんなにお詳しいのですか?」と私がお聞きしたところ「ネットで検索すればなんでも分かる時代ですからね」との事。

このようなお客様は希ですが、それでもやろうと思えば検索すれば詳しく説明が得られる時代ですので、助成金や給付金の申請をExcelで帳簿を作成して行った方は、グーグルマップの掲載を行うのは非常に簡単だと思うんですけどね。

掲載ミスをしてもリスクゼロ、リアルタイム修正が反映、しかも費用は一切かかりません。もし欲が出て、広告を掲載したい際でもお代はかかりますがGoogleは広告主ですので親切にサポートしてくれます。

電話勧誘で代理店にお代を払うなら、自身で掲載してみませんか?