ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

苫小牧市で80代の男性がコンピューターウイルス駆除の詐欺被害に【被害総額100万円】

ブラウザウイルス警告女性

苫小牧市の80代の男性が令和3年7月26日(月)にパソコン上の画面に「ウイルスに感染した」などの表記が出た事で問い合わせた先の業者が駆除作業に100万円を請求され、電子マネーで送金したとの事ですが、このフィッシング詐欺の被害は後を絶たない状況となっております。

【苫小牧】苫小牧市内の80代男性が26日、パソコンのウイルス除去を名目に約100万円をだまし取られたと苫小牧署に届け出た。同署は架空請求詐欺事件とみて調べている。

80代男性、100万円だまし取られる 苫小牧】北海道新聞より引用

誰でも「ウイルス詐欺」の被害に遭う時代

「騙されないで」とは言いにくい内容なのが、実際にどのようなコンテンツをホームページで閲覧していたのかにもよりますが、男性であればアダルトサイトは誰でも一度は閲覧すると思いますので、恥じることはないものの、脅かされると強迫観念に駆られる状況に追い込まれますので注意です。

また、最近ではニュースサイトのバナー広告にでも潜んでいるケースも多く、クリックする事によって同様のケースとなる事もあったり、また全く身に覚えのない状況でもメールにて脅迫めいた内容を送信してくる事があります。

物理的に交換してスッキリに

当店は修理店ですのでウイルス駆除は多数の案件を処理してきましたが、最近ではご提案の内容を一部変更して内蔵のハードディスクをSSD(ソリッドステートドライブ)に交換する事を推奨しております。

交換は必須ではないものの、このような被害に遭われた方の心情を察すると、駆除だけでは安心できないく、今だ不安を抱えたまま生活されている方もおられる事から、このSSDへの機器交換が精神的にスッキリされるとの事で、初期化だけではなく物理的にスピードの改善も得られる事から、少しずつですがご依頼数も増えております。

いいんです、何を観ても。どんな被害に遭われてもコンピューターウイルスの被害に遭われても、この段階では誰も傷つけていないのですから。

よってコンピューターウイルスらしい表記が出た場合はお気兼ねなくお問い合わせ下さい。最短で当日お渡しが可能な内容ですのでお急ぎの方も是非ご検討を。