年末にWi-Fiルーターのお取替え如何ですか?定期的な再起動を

この記事の読了時間 : 219
TP-Link WiFi

Wi-Fiルーターを入れ替える時期になってきました

そろそろ年末に差し掛かる頃に、お問い合わせとして、Wi-Fiが繋がらない問題が増える傾向があります。実はこれ、かなり以前からWi-Fiが繋がっていないのかもしれません。それが気付く頃が割と年末に差し掛かる頃合いというだけで、必然的にお問い合わせが重なる傾向があると言うのが現状なのです。

生活には無くてはならないのがWi-Fiと言っても過言でもない現在でも、専用機器の為修理などは行えず、優先順位が低くなりがちですので、今後も年末の大掃除のタイミングでツタが密集した様に配線されている通信機器の清掃を行うタイミングで、Wi-Fiルーターを新品に入れ替える事が望ましく、5年が経過した機器は可能であれば正常に動作を行っていても、交換される事を強くオススメします

2018年でおすすめのWiFiルーター

次に、オススメのWi-Fiルーターはありますか?というご相談に関してはTP-LINK製品でオススメしております。理由は安くて電波が安定している事。ただし家電批評という雑誌のレビューではTP-LINK製よりもBUFFALO製を推している傾向があるように、あくまでも用途や使い勝手で判断すべき事から必ずしもこれが最善というメーカーはありません。



また最後に、交換を行う前に既存のWiFiルーターを少しでも安定動作を保つコツとして、定期的に再起動を行って頂くことを強くオススメします。その「再起動」の方法ですが電源コードを抜くだけの機器と、電源スイッチがあるモデルが存在しますので、WiFiルーターの背面を確認してから行って下さい。

慌ただしい時期だからこそ、目に見えない不具合を修復する事は非常に重要ですので、お時間に余裕のある休日にでも家電量販店かネットで注文してWiFiルーターをサクッと交換してみては如何でしょうか。

大晦日にWiFiでダラダラとスマホをポチポチで遊ぶために準備しましょー
TP-Link WiFi