ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

NTT代理店と名乗る「ウイルス感染やセキュリティ対策」を謳う詐欺まがいの業者には要警戒を

NTT代理店と名乗る「ウイルス感染やセキュリティ対策」を謳う詐欺まがいの業者には要警戒を

ここ最近、当店のお得意様から

胡散臭い業者

NTTの代理店の者ですが、市内でウイルスが蔓延しているとの報告があり、改めてご提案をさせて頂くのにお伺いさせて頂いております

と、アポイントもなく来店または自宅に来る業者がいるそうです。

これは当店にご相談を頂いたお客様が3件となれば、この苫小牧市内だけでも100店舗以上の飛び込み営業を行っている事になります。

これらの販売の手口は、実際には設置不要なセキュリティールーターの設置や、不要な検査を行われる可能性があり、一番の目的は機器を月額で契約して貰う事にあり、内容としてはグレーゾーンと判断せざるを得ない内容です。

光ルーターが脆弱であるのは当然

具体的には、この【グレーゾーン】とは社内や宅内のセキュリティ対策とは絶対に万全ではないという事。【光ルーター】には怪しいコンテンツをブロックする機能や攻撃を受けたときに守られる機能は存在しません。

この脆弱な【光ルーター】が格好の餌食となっており、業者にとっては問題となる箇所を指摘しやすく訴求しやすい材料となってしまうのです。

個人的な意見として覚えて欲しいのですが、光ルーターは必要最低限であるからこそインターネットが容易に接続出来る仕組みとなっております。企業としても個人としても最強のセキュリティ対策は1つだけのルーターでインターネットを利用しない事です。

Wi-Fiルーターを追加で設置するだけで十分

この対策による取り組みは非常に簡単で、光ルーターの先にWiFiルーターを追加で設置する事で、対策としては最低限ですが企業内のIPアドレスで割り当てられたパソコンやスマートフォンがダイレクトに外部からはアクセスが容易に出ない仕組みになります

胡散臭い業者

そんな対策じゃ、セキュリティ対策ではないよ、ぷっぷー

己の利益しか考えない業者はこう呆れるかと思いますが、最近のWi-Fiルーターを甘く見ない事です。それは以前にご紹介したことのある【2021年のオススメのWi-Fiルーターは【Archer AX73/A】で最新機能が全部入り!!】は、なんとなんとセキュリティ機能も備えております。

このAX73のWi-Fiルーターを1.3万円で投資するだけで、電波が強化されるだけではなくセキュリティ対策にもなるという、なんとも神様の様なWi-Fiルーターです。

毎月意味が理解できない保守を依頼する必要はありません。どれだけ対策を行ってもウイルスは進化し続けけおりますので、感染するときはご自身の責任で感染、もしくは驚くような警告画面が表示される事は免れません。

インターネットでも「かもしれない」取り組みを

絶対に事故を起こさないお車が無いように、インターネット環境でどれだけセキュリティ対策を施してもハッキングの被害やウイルス感染は起こりえる事なのです。

そこで、上記のようなWi-Fiルーターを設置するだけで最低限の環境を更にセキュリティが向上しましすので、これで十じゃないかな、と考えます。

またこれに加えて、サーバー機器はインターネット環境には繋がない、可能な限りインターネットアカウント情報は手書きで管理し、二段階認証を行えるのであれば行う、これだけで更なるセキュリティ対策となる事は間違いありませんので、まずは身の回りから行える範囲で、ウイルス感染やハッキングされる「かもしれない」事を取り組んでみては如何でしょうか。

なんでも保守が良い訳ではありませんからね、もし専門の業者を必要とされているのであればご自身で探して連絡しましょう!