ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

OCNがダイアルアップ接続サービスを2022年2月28日で提供終了へ【時代の波】

OCNがダイアルアップ接続サービスを2022年2月28日で提供終了へ【時代の波】

OCN加入者であればメールで通知があったと思いますが、先日「【重要】「OCN ダイヤルアップ接続サービス」提供終了のお知らせ」というタイトルのメールが届いておりました。

昨今のインターネット接続環境は光ファイバーなどのブロードバンドが主流となり、ダイヤルアップによるインターネット接続の利用者様は限りなく減少しております。こうした時代の流れを受け、弊社におきましても、2022年2月28日をもちましてOCN ダイヤルアップ接続サービスの提供を終了させていただきますのでご案内申し上げます。ご利用中のお客さまには、大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

2022年3月1日以降は、 OCN ダイヤルアップ接続サービスでのインターネット接続がご利用出来なくなります。OCN接続サービスとして、ブロードバンドまたはモバイルプランをご契約いただいてるお客さまについても、該当のアクセスポイントはご利用いただけなくなります。

「OCN ダイヤルアップ接続サービス」提供終了のお知らせメールより引用

公式サイトで確認するとより詳細な説明がありました。また「新規および変更に関するお申し込み受付についても、2020年11月2日(月)をもって終了しました。」との事で、既に新規申込みは終了していたのですね。既にダイアルアップ接続を利用しない立場で書くのもあれですが、ちょっとショック。

OCNダイヤルアップサービス終了
OCNで提供終了をするサービス

これも時代ですよね、20年前でもADSLが主流ではありましたが、出張時のトラブルではダイアルアップ接続は非常に助かるサービスでした。現代のパソコンではアナログポートどころかLANポートすら実装していない時代ですので、何気に超レトロな規格だったのですね。

今の10代は絶対に利用したことのないサービスだと思いますが、通信速度を知ったら泡を吹くかもしれませんね。56kですよ、56Mではないです、56kです。現代でのYahoo!のホームページを表示させるだけでも1分程かかるでしょう。

昔は動画なんてものはインターネットで観るなんて事はなく、情報をホームページで知るだけでも感動したものですが、それからパソコンからガラケー、ガラケーからスマホになり、様々な情報を全て手のひらだけで受信が行えるようになり、インターネットや媒体は日々飛躍的に進化を遂げております。

一つの規格が終わる事は進化し良いことなのかもしれません。ですが、その時代を生きていた方にとってはなんだか寂しい気持ちになりますね。まだ期間はありますが長い間お世話になりました、あの時は本当に助かりましたよ。