お客様に「プロダクトキーが異常な状態と解決手順」というメールが届いたそうで気になる内容をFAXで送って頂きました

プロダクトキーが異常な状態と解決手順

クリックダメ、ゼッタイ

この用紙はお客様から相談され、内容をFAXで送って頂きましたがツッコミどころ満載なのでネタにしか思えませんが、これはガチのフィッシングメールですので届いたらスルーしてくださいね。

そのメールのツッコミどころ内容としては

送信元メールアドレス : a◯count-s◯curity-n◯reply@090.jp
マイクロソフトはドメインが090.jpなんですね・・・
件名 : プロダクトキーの異常な状態と解決方法について
送った方はせめてタイトルくらいはちゃんと書きましょう
内容1 : [大切]すぐマイクロソフトのプロダクトキーをご確認ください、さもなくば権限付与が中止されます!
ここが大事なポイントですが、それよりも「さもなくば」は日常的には使わないので驚きました
内容2 : プロダクトキーが違法コピーされた恐れがあります
違法でプロダクトキーを入手しようとしているのはあなた(送信者)ですよ

今回のメールの目的はマイクロソフトオフィスのプロダクトキーを不正に入手するURLに飛ばされて、内容に沿ってお手持ちのプロダクトキー入力してしまうと転売利用されてしまう恐れがありますので、絶対に入力はしないでくださいね。

このようなメールが届いた時は、まずはメールアドレスを確認して内容をよくよく読んでください。マイクロソフトがプロダクトキーをメールを通じて要求してくる事は絶対にありませんので、予備知識として改めて覚えて頂ければ幸いです。

プロダクトキーが異常な状態と解決方法