7Payがサービス終了により電子マネー競争から離脱、現状ではPayPayが優勢

店舗の入り口にPayPay

7Payが利用する前に終わってしまった

もうご説明の余地はない程までに、不具合を連発した7Payですがとうとうサービスを継続困難と判断して終了するそうですね。残金が0円になってしまった方の補填をどうやって行ってゆくのか・・・それは以下の詳細で説明がありますが、あまりにも準備不足であった事が明るみとなっております。

「7pay(セブンペイ)」 サービス廃止のお知らせとこれまでの経緯、今後の対応に関する説明について

セブンイレブンの誠意ある対応次第で今後の経営の分かれ道になりそうです

PayPayが便利になりすぎ

偶然にもこのタイミングでPayPayが好調の様子。その理由は「ほどんどのコンビニでPayPay決済を対応した」こと、「20%還元のイベントがまたまた好調」だと言うこと。

現在開催されている「コンビニでランチタイム限定によるポイント還元イベント」は、今までPayPayが利用出来て居なかったセブンイレブンにとっては救世主となる存在、7Payが使えない状況ではこのPayPayのサービスなどにすがるしかないのです。

絶妙な時期にイベントを行っているPayPayは今後も軸になる事は間違いなさそうです。つまり早々にPayPay(アプリ)を導入した方が良いってことです。これを見ている経営者の方も、もしPayPayに加盟していないのであればいち早く加盟すべき、現状ではメリットしかありません。

銀行やクレカの自動チャージが怖くてもコンビニでチャージが出来るようにもなりましたので、残高を意識して決済すれば大丈夫ですので、銀行口座やクレカがない方でも簡単に導入できる仕組みと変わったPayPay、一番になる日はそう遠くないのかもしれません。

ソフトバンクグループの一人勝ちかなぁ
店舗の入り口にPayPay