出張先での配慮として、廃棄するiPhoneバッテリーの防火対策はしておくべきですね

店舗にはあるけど、出先でも必要だと思うものを買いました

まだ色々とご紹介が出来ない内容なのですが7月の上旬にイベントがあるのです。その中でも出張先でiPhoneの修理を行う予定ですが、その際にバッテリー交換を行った際の廃棄するバッテリーの防災缶を用意する必要がある事に気が付きました。

店舗用としてはあるのですが常に蓄えているので、出先に持っていくわけにもいきません。そこで今回は以下の防災缶を購入しました。

バッテリーの防火対策

いわゆるタバコペールと言われるもので、Amazonで2000円前後で購入が出来ます。安価ですので、完全な密閉なものをご希望であればオススメできませんが万が一の発火の際はこれでも十分役に立つと思われます。

月末にはイベント用のチラシの配布も始まるとのことですので、その時に改めて色々とご案内が出来るかと思いますので、詳細につきましてはもう少々お待ちになって頂ければ幸いです。

めっちゃお得な情報もあるのでお楽しみにねっ
バッテリーの防火対策