大好きなネットゲームを断って1ヶ月が経ちました

稀にものすごい数の記事を書いていた時があったと思いますが、私はパソコンのネットゲームが大好物です。そんな私ですが、最近ではネットゲームを全然していないのです

理由は気持ち的に「ちょっとだけ飽きた」という時期に突入しておりまして、周期的にですがそのような時期に突入する時期があるのですよ。帰宅してゲームをして寝る、そんな生活に少しだけ飽きてしまう時期があり、まさに今がそれです。

こんな高価なコントローラー買ったんですけどね、いまは少しだけホコリがかかっています。

RAZER WOLVERINE TOURNAMENT EDITION

ですが、私にとってこのような時期は非常に大事な時期でして、ゲームを飽きないために取る方法だったりします。「ん?ゲームに飽きないために飽きるってどういう事?この人大丈夫?」と思う人がいるかもしれませんが、これは長年ネットゲームを続けている人ならば理解出来る事なのですが、ちょっとしたゲーム休暇を設ける事があるのです。

ネットゲームでは、ある一定の域を超えると新しい発見が無くなってしまい、地味なレベル上げやアイテム収集など、終わりのないルーティーンが始まるのです。それが楽しいと思える時期にちょっとだけ飽きるようにしているのです。

例えば読みたかった本を読み漁る時間を設けたり、普段では行かない場所に散歩に出かけたりと、年相応の生活をしなければ体力的にも若いネットゲームユーザーに比べると体力と精神力を継続させるためには必要不可欠な時期があるというのも事実です。

運動が趣味であれば筋肉を休める時期があるかと思いますが、まさにそれと同じですかね。ゲーム思考を休めてまた復帰する、それが長く遊ぶためのコツだと考えます。人によっては別のゲームでリフレッシュをする方もいるようです。

そんな私ですが、そろそろ年末に近づいてきましたので、復帰に向けて心身共にリフレッシュをしてまたネットゲームの生活に戻る準備をしたいと思います。

真剣に書きましたが「なんだこの記事」って感じですね
RAZER WOLVERINE TOURNAMENT EDITION