ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

1万円以下のラズパイ4を受付用のパソコン代わりに活用、目的はこれじゃないけど使えるので採用しました

ラズベリーパイを受け付け用に

Ubuntu Mateを使った受付パソコンに

ここまで出来ればもう立派なパソコン。そう思ったのは受付カウンター前の液晶ディスプレイに、ラズベリーパイ4を設置して思った事です。このラズベリーパイには難しい設定などは行っておらずLinuxの知識もあまりない私にとってはUbuntu Mateのインストールが行え、Webブラウザが表示出来れば何も困らないというのが理由です。

もちろん、本来の使い方としてはサーバーとして運用してみたり、実験用の機材として運用してみるのも良いのですが、張り切っても実用性は当店には無いことから2台目のラズベリーパイ4は受付用のパソコン代わりに使おうかと思ったのです。

しかし、これが良く、何よりも料金表を提示するにも内容流動的に変わるものである事から、以前からタブレットなどで当店のホームページに記載されている料金表を提示していた事もあったのですが、このラズベリーパイ4と液晶ディスプレイがあれば、常時電源を入れていても省電力なので気にする事はありません。

なにより当店は受付を当店のホームページ(WordPress)で行える様になっている事でスケジュール管理も全てWebで完結してしまう事から、高速処理ではないパソコンでも事足りる環境でも受付は可能、つまりこのラズベリーパイだけで受付用のパソコン代わりとしては十分なのです。

ここ数日ラズベリーパイの記事を量産しておりましたが、とりあえず2台目のラズベリーパイ4は受付用ツールとしての役割を果たす事で正式に稼働が確定しましたので、もう一台のラズベリーパイ4はデータ復旧用として今後も改良を重ねて実用レベルまで持って行きたいところです。

もしも、使い道が無くなれば、遠隔操作用として利用するか、またはNASの変わりとして動作させようかと考えておりますので、この辺りは暫く使用してみて使い道を考えてあげたいと考えてあげようと思います。

低コストでの導入は店舗運営にとっては大きな力になりますので、今後も率先して面白い使い方があれば情報提供を行おうと思います。