2019年で購入可能な4インチもしくは140g台のスマホはあるのか?

iPhone3GS

4インチのスマホは最高に使いやすかった

この時代になっても手に馴染みデザインも色あせないiPhone3Gを机から久しぶりに取り出してみました。やはりいつになっても美しいですね、初代のiPhoneは。この大きさで現行のスペックとiOS12が動作すれば、どれだけ幸せなのかと感じてしまいます。

現状ではiPhoneSEが一番小さいサイズとなっているようですが、新品で購入できる方法は格安SIMを販売しているワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイルなどで整備品を購入する方法でしかありません。サラッと書きましたが「整備品」なので実質は新品ではなく、Appleが下取りで整備した代物という事を意外と知られていないのが現状なんですよね。

日々電話やLINE程度でゲームもしない方にとってはスマホが大きく、しかも重量が200gなんていうスマホは不要かもしれませんので、今回は4インチサイズのスマホが現状では購入出来るのか簡単にお調べしてみました。

あることはありました

現行では1台、4インチサイズで新品で手に入れる事ができるスマホはAndroidの「g06+」でした。デザインも可愛いのでお子様に持たせるには丁度いいかもしれません。ですが大人の方にとっては、なんだかコレジャナイ感が否めません。

気になるスペックがCPUで「MT6737M クアッドコア 1.1GHz」となり、ベンチマーク測定ソフトのAntutuでは総合スコアが「29151」で3Dスコアが「2207」との事なのですが、iPhone4sクラスのスピードと同等クラスで、これは通話やLINEの返信程度の操作であっても遅いかもしれません。正直言えば激遅のスマホです。

g06スマホ

お値段も1万円前後とあってリーゾナブルですが、購入したその日から激遅な操作をするとうのはなんとも言えません。そこで妥協ではありませんが、これならば画面サイズを少し大きくしてでも重量にこだわれば、そこそこ良いスマホが購入できるので無いかと考えました。

因みにiPhoneSEは140g。市場で最新型のiPhoneXRは「194g」で缶コーヒー1本と同じ重量です。すなわち140g台のスマホであればある程度画面は大きくても重量の問題がクリアさえれていれば妥協できるのでないかと考えた結果、このスマホに行き着きました。

140g台は「HUAWEI P20 lite SIMフリー」がベストバイ

お手軽に購入できる端末で選出するならば、間違いなくHUAWEI製の「P20 lite」がベストバイのスマホになるでしょう。重量は140g台と軽量なモデルであり動きはサクサク、軽いゲームであれば問題なくストレス無く使用することが出来るオススメのスマホです。

Huawei_P20_lite_SIMフリー

価格面でも3万円を切っているSIMフリーのスマホですので、非常に経済的でもあります。因みに「価格.com」でも数ヶ月間は1位を独走している端末ですので、安定感、デザイン、価格面で考えても文句の付けようがない素晴らしい出来である事は間違いありません。

もし、新しいスマホを購入しようかとご検討中の方にとっては画面の大きさはある程度妥協をしてでも、軽さを重視した動作が速いスマホを強くオススメします。因みに中古で妥協されようとしている方にアドバイスをさせて頂きますと、スマホのバッテリーの寿命は2年半が基準となりますので、あまりにも状態の悪い中古スマホを安く購入するのであれば、スペックは低くなっても新品で安価のスマホを購入される事を強くオススメしたいと思います。

スマホはライフラインである事を忘れずにね!
iPhone3GS