NUCにLinuxMintを入れて1年が経過しましたが、有能過ぎて殿堂入りしそうです

LinuxMint NUC

NUCとLinuxMintの組み合わせは良き良き

常時使うものではなくてもなにかトラブルがあれば役に立つ、それがLinixです。

それはハードディスクデータを取り出す際にWindowsのユーザーフォルダは一部ロックのようなものがかかっており、簡単に解除を行うことが出来るものの多少なりともお時間を要します。そんな時、Linuxでは簡単にフォルダの中身を閲覧する事ができたり、HDDの寿命を診断する事も出来ます。

Linuxは普段使いであれば物足りなさを感じるのですが、ここぞという時のレスキューとしては非常に有能であり、それを手軽に扱えるボックスサイズのパソコンのUNCは非常に扱いやすかったりします。

今後は中古のモバイルノートパソコンにSSDを置換して、数台緊急救済パソコンを増設したいと考えております。と・・・考えたものは良いものの、中古ノートパソコンの需要が強いのであっという間に売れてしまうんですよね。

また、関係のない話ですが今後は3世代Ryzen対策としてマザーボードのアップデートも行える動作確認用のAPUも仕入れをして、パソコンの修理だけではなくアップグレードの案件にも注力してゆきたいと考えておます。

LinuxMint NUC