ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

猛暑の影響でWi-FiルーターやONU兼ルーターの故障が急増中、原因は経年劣化かな?

wi-fi

先週から「インターネットに繋がらない」「ネットには繋がっているがホームページが表示されない」などのご報告を多数頂いております。

これらの原因のほとんどがWi-Fiルーターもしくは光回線の終端装置(ONU)兼ルーターに備わっているWi-Fi機能に問題が生じている事が原因と判明しております。

一般的な対処方法は「機器の再起動」で改善されますが、それでもインターネット回線に接続出来ない、またはWi-Fiが繋がらない問題が続く場合は機器の交換を行うほか改善策はなさそうです。

因みに、光回線の終端装置(ONU)兼ルーターに関してはNTT東日本のフレッツサービスでのご契約であれば自宅の固定電話であれば「113」をダイアルし、機器を遠隔操作で確認して頂いた後に交換手続きもしくは交換作業をNTT側が支持をしてくれます。

一方で、auなどの光回線でのルーターに関しては、KDDIではなく契約されているサービスプロバイダーにお問い合わせをしなければ対処して頂けない可能性がありますので、お手持ちの契約書類をご確認頂き各サービスプロバイダーにお電話でお問い合わせ頂ければと思います。

次にWi-Fiルーターの故障と判断出来た場合は最寄りの家電量販店かAmazonなどで以下のTP-LINK AX20などの機器を購入していただければと思いますので、ご予算の都合もあるかと思いますが妥協のないネットワーク環境を構築してあげて下さい。