ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

AmazonのFire TV Stick 4K Maxが10月7日に発売、最強コスパのストリーミング再生機器

AmazonのFire TV Stick 4K Maxが10月7日に発売、最強のストリーミング再生機器

まぁ、これを買っておけば当分は困らないかと。

この「当分は」という意味は、定期的に新品に交換するものだと思っているんですよね。それは主にリングで再生するテレビに備え付けて再生するストリーミング再生機器なのですが、またまた新製品が登場したのですが、その名も「Fire TV Stick 4K Max」です。

従来のFire TV Stick 4Kよりも性能が40%アップしたそうで、従来のモデルでも不満はありませんでしたがこれよりも早くなるのであれば買わない選択肢はありません。

私はYouTube視聴中毒者です

私の日課はYouTubeを見ることですが一日の視聴時間がテレビの3倍以上であり、それは過去にも【格安SIMの方は必見?YouTubePremiumのダウンロード機能を利用してパケット節約!!】という記事を書く程の中毒者です。

現代人はテレビを観ないというのはテレビをキライになった訳ではなく興味のある番組が減ってしまった事にあります。例えば金曜ロードショーの「風の谷のナウシカ」のように、放映権が日テレにしかないものは視聴したくはなりますが、魅力的なコンテンツはYouTubeの方が格段に多く、それが素人が制作されて配信しているものだったとしても現代のテレビよりも短時間で楽しめるコンテンツが多い事から単に自身にとって都合がいいのでしょうね。

そんな私は職場でもYouTube、自宅でもリビングでYouTubeを視聴しますので、このようなレスポンスの良い機器は必須となってしまいました。

私のような人は、当初は変わった人だと思われていたのですが、現代ではお客様との話題にもYouTubeの「〇〇のチャンネル面白いですよね」と、趣味嗜好によっては盛り上がるのもYouTubeの認知度が上がり、私のような人がどんどん増えている気がします。

4K対応テレビも安くなりましたもんね

少し前までは4K対応テレビは高額で、対応している放送も少なかった事から、買い控えをしておりましたが、そんな現代では5万円台で4K対応テレビが購入出来る時代になった事で、とりあえず買っちゃう?的なノリで購入が出来る事から、YouTubeやNetflixなど4K対応のコンテンツが充実した事で、一気に4Kの需要が増えた気がします。

そもそも「テレビ標準のYouTubeやNetflixで良いんじゃ無いの?」と思われるかもしれませんが、標準で付いているYouTubeやNetflixの機能ってレスポンスって遅くないですか?

リモコンの影響もあるかもしれませんが、もし一度もFire TV Stickを使っていない方は是非お試し下さい。想定外のレスポンスの速さで病みつきになりますよー!

created by Rinker
Amazon
¥12,780 (2021/09/17 15:29:55時点 Amazon調べ-詳細)