ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

不定期だけど水曜日にネット回線が遅い理由って知っていますか?

不定期だけど水曜日にネット回線が遅い理由って知っていますか?

今日のネット回線が遅いなぁ・・・不定期だけど水曜日とかが特に遅いんだけど・・・」というお悩みの方がいるかもしれませんが、これは宅内の問題ではないとう事を知るべきでしょう。

その原因の一つとして、パソコンに搭載されているWindows(現在は10が主流)は、第2水曜日もしくは第3水曜日に「WindowsUpdate」という不具合を修正したり新機能を搭載するプログラムが提供される時期となっており、世界中の通信トラフィック量が増える事からインターネット全域で回線スピードが減少する傾向にあるのです。

セキュリティ更新プログラムは通常、米国日付の毎月第 2 火曜日に公開します。日本では、時差の関係上、毎月第 2 火曜日の翌日 (第 2 水曜または第 3 水曜) の公開となります。ただし、悪用状況に基づき、危険性が高いと判断した場合は下記のリリース スケジュールに従わず例外措置をとり、セキュリティ更新プログラムを可能な限り迅速に公開します。

セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール (2021 年)より引用

また不定期ではありますがiPhoneなどの最新の「iOS」の提供時期に関しても同様で、この最新ファームウェアが利用者が一斉にダウンロードを行うと世界中のインターネット回線は比較的速度が落ちやすくなります。

とは言え、このインターネット回線の速度低下の体感速度は、必ずしも全ての方が遅いと感じないのは何故かと言えば、過去の記事で書いた【NTTフレッツ光の回線がIPoE標準装備に!設定や工事不要で通信速度がサックサクに!?】の「一部の事業者が提供するIPoEサービス」を導入している環境のご家庭や会社などは比較的被害に遭いにくい事にあります。

これは一部のIPoEサービス規格を利用する事で、大容量のパケット通信(今回で言えばWindowsUpdateとiOSのダウンロード)は帯域の拡張と分離を行う事で通信の遅延を大幅に削減します。これは現実で考えれば「帯域の拡張」は一般道路の車線を増やす事であり、「帯域の分離」は高速道路のものを創る、というニュアンスで考えて良いかもしれません。

つまり「IPoE非対応のプロバイダーもしくは回線」だと、その恩恵は一切ありませんので、遅延がダイレクトに感じる事につながります。

光ネット回線及びサービスプロバイダーの利用料金を削減するのは良いことかもしれませんが、安価なプランを提供している企業で決めないことも大事ですよ、という事です。

インターネットの知識がそれほどないよ・・・」という方は以下の【NURO光】に申し込んでおけば何ら心配はないかと思います(お住まいのエリアによってはサポートしていない可能性がありますので、必ずお申し込前にエリア検索をお試し下さい)。