ソフトバンクの店員さん、とんでもない接客をしてしまう

光BBユニット

え?光BBユニットを取り付けなくても良い?

本日の帰宅は21時、かなりお時間を要した案件が無事終わりました。夕方に「どうしても本日中にインターネットが繋がるようにしてほしい」とのお問い合わせを頂きまして、お伺いするものの「ちょっと不可解な受付の影響で起きた事故」によってかなりお時間を要しました。

今日はこの問題を噛み砕いてご説明出来ればと思います。
まず、今回起きた問題の流れとしては以下の通り。

問題までの流れ
・お客様がソフトバンク光に乗り換えた
・既存で光環境あり、プロバイダはぷらら
・申し込み場所は店頭でソフトバンクショップ
・ルーターは到着していたが物置に放置
・放置していた理由は「箱から開けなくても何もしなくても繋がる」と言われた様子
・開通日以降、ネットが繋がらない

もはや結論は出ておりますが、上記内容の「箱」とはBBユニットというソフトバンクの簡易接続ルーターを示します。それを箱から開けずにそのまま何もしなくても回線が切り替わる事も接続される事も、絶対にありえない事を何故お客様にご説明を行ったのか

仮にこうしましょう、「BBユニットを接続すれば設定をしなくてもインターネットに繋がりますよ」であれば、まかり通る内容です。それを箱から出さなくて良い理由は私には分かりません、何か裏技があるのなら教えて下さい。

この影響でお客様宅は開通日から数日が経過して、光回線が不通の状況だという事を知らずにスマホを利用していた影響で通信制限が入ったとの事です。これは可哀想ですよね、インターネットの受付につきましては、ご家族で契約された場合はしっかりと契約者本人様以外の方もお付き添いの上で、ご理解できるまでお話をされる事をオススメ致します。

VPN対応ルーター