ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

こういうの、めっちゃ凹むんです

苫小牧パソコン・iPhone修理

珍しく雑記、珍しくスマホで

今回はiPhone11でこのブログを書いています。サムネ用の画像はパソコンで貼りますがかなりサクサクでメモ帳に書けています、やっぱり新しいiPhoneは良いですね、Proを買おうか悩みましたが安価な液晶パネルも現代の進化で発色も良い。

最近起こった出来事を書きます

その内容は一本のお電話でした。

初めて電話するのですがiPhone7のバッテリー交換のお値段はおいくらですか?

そこで料金をお伝えしても返事がない、『もしもし?』とお返事をしてもご返答はなく、奥でモゾモゾとお話をしている感じでした。

あっ、ここに載ってるよ…』『あ、やっぱりやめます』と、ここで通話が切れました。

はっきりとした声を聞いたのは最初だけでしてほとんどの会話は聞き取れない程度でしたが、どうやら他店との価格を比較していたのか、または通話が正常に行えない程の電波の悪い所だったのか、それは分かりません。

ですが、これだけは言える事で、このような通話の終わり方って、かなり凹むんですよ、ご依頼する気持ちは最初からなかっなのかなぁ、とか考えしますのですよね。

近年LINE通話が一般的になり、通話も話し放題というプランもあったりと、お金を支払って通話をする価値が気薄になった気がするのです。

また、お客様にとってもそうですが、私もお得意様であっても通話は緊張します。緊張しない方もいるかもしれませんが、どれだけお困りなのかを最初の一言で察する時もあることからドキドキする事もあります。

つまり、何が言いたいかと言えばきちんとお話がしたいという事です。お声を頂ける機会であればLINEよりもメールよりも文字よりも伝わりやすい事ですから、まずは通話先のお相手に伝えたい事を伝えて欲しいと願います。

と、こんな事を書いてしまいましたが、ここ8年間パソコンやiPhoneの修理の受付をして感じた事を文書にしてみました。

また書きますね

シェアお願いします!!