イオンのイベントコーナーで”iPhoneXRを7万円キャッシュバック”をやっている件、理解すれば損ではないと思います

スマホ勧誘

イオンでiPhoneXRをバラまいてた

昨日、イオンに行った時に1階のイベントコーナーでティッシュを配っている方(ソフトバンク加盟店の方かな?)から「スマホはどちらをお使いですか?」と聞かれました。これはiPhoneXRの販売促進の営業だったのですがiPhoneXRを契約するだけで7万円キャッシュバックになるんですかね?

ちょっとキャッシュバックの条件を調べてみたのですが

キャッシュバックの条件
・MNPウルトラギガモンスタープラスの加入
・半額サポートの加入
・家族割の加入
・複数台購入?

との事、ふむふむ。

これは意外にもハードルが高いと思われがちですが、契約後のキャッシュバックの恩恵を受けた段階でコースプランの変更を行えば良いだけのお話であって特に損するわけでもなさそうです。

ソフトバンクは1万件解約が相当痛手なのか?

ここで以前通信不良が原因で、丸一日近く利用が出来なくなった事がありましたよね。その際に一斉に解約になってしまった数がなんと1万件以上。これはソフトバンクさんは相当痛手だったと思います。

それに加えて某経産省様が「スマホの基本料金を安くしなさい」という通達から、各キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)は現在料金プランを見直しを行っている状況。

これにより、ソフトバンクにとっては厄年と言ってもいい程のダメージだと思いますので、基本料金の対策前に何としてでも契約に結び付けないとならない理由があるんですよね。それは価格改定後は「機種料金を全額負担させる流れ」になりそうって事です。

法改正までなんとかせねば

この法改正により価格改定を行う前に、なんとかしなければなりません。そこでウリ文句としては「iPhoneXRを値下げしたアップル」を利用して、本当に久しぶりの”キャッシュバック祭り”を展開しているのでしょうかね。この辺はより詳しい方に聞かないと分かりませんが、間違いなく言えることは「囲えるだけ囲っておきたい」諸事情があるのかと思っています。

新生活にどれだけ良いプランを打ち出しても通信障害で失った信頼を取り戻す事はできませんし、何よりも北海道はドコモを利用している方が圧倒的に多い事と、格安スマホの訴求でどんどんキャリア離れが加速している事が、ソフトバンクにとっては最大の敵は他のキャリアではなく、国と格安スマホにあるのかと思っています。

つまりこのキャンペーンは条件をクリアすれば確実に得をしますが、しっかりと説明を聞いてから契約を行うことをオススメします。もし不信に感じたらソフトバンクショップに確認してからゆっくり契約した方が良いです。

解約できないプランとかあると厄介ですもんね
スマホ勧誘