iPhone 4sとiPhone 5のiOSのアップデートは2019年11月3日までに最新版にする必要があるそうです

iPhone4

期限の理由はGPS週数ロールオーバー問題

アップルから周知として「iPhone4sとiPhone5は2019年11月3日までにiOSを最新版にアップデートすることを強く推奨」との事です。ニュースを流し読みをした状態方はもしかするとiOSの提供が終わってしまう、と思って居る方がいるとは思いますがそういう訳ではないようです。

そもそもこの原因がGPS情報の位置が今年の4月でリセットされた事で多方面で不具合が生じている事から、該当するiPhoneでも問題が起こる可能性があるとの事からiOSを最新版に行う必要があるそうです。

GPS週数ロールオーバー問題についてはこちらを参照頂ければ、今回の問題点が分かるかと思いますが、これはGPSの問題を修正したiOSの提供を早めに行う必要があるとの事なので、何度も書きますが「iOSの提供終了ではない」という事になりますので、それだけは勘違いされないようにご理解頂ければと思います。

情報提供
アップル : iPhoneやiPad のソフトウェアをアップデートして位置情報の問題を回避する

当店では代行でアップデート作業を承っております

もし、iOSの更新がiPhone本体で行えない、パソコンをお持ちではない方は当店ではiOSアップデート作業を有償承っております。もし、お急ぎの方は以下のお問い合わせにてご連絡頂ければ幸いです。

iPhone4