LinuxのUbuntuというOSの利用率が上がっているそうです、趣味で使う程度であればこれだけで生活できそう

LinuxOSのUbuntu

YouTubeを見るだけの生活ならUbuntuで良いと思う

皆さんがお使いのパソコンはWindowsでしょうか?それともMacでしょうか?それとも・・・Ubuntu・・・いやいやそれはないと思ってます。そもそもUbuntuとというOSをご存じでしょうか、日本ではパソコンに精通している方には親しまれていると思われますが、パソコンにご興味のない方が「Ubuntu使っているよ!!」とは、とても考えられません。

それもそのはず、このUbuntuというOSは家電量販店で販売されているパソコンにはほとんど搭載されていません。ですので一般の人が知るはずもなく、言い換えてみれば物好きの方のみが導入しているOSなのです。ですがこのUbuntu、何故か確実に年々ユーザー数を伸ばしているのです。それは無償である事が最大の理由と、サポート期間が平均5年と意外にも長く、安価で自作パソコンを組み上げたい方にとってはWindowsのライセンス料金が1万8千円程度と考えれば、その費用がかからないという意味では非常にありがたく安心なOSなのです。

因みに、2020年の4月では最新版がリリースされ、更に利用率が上がったとの事で飛躍的に利用者が増えている様子。

Ubuntu急増でLinux押し上げ – 4月デスクトップOSシェア

マイナビニュースより

私のUbuntuの使い方はとても雑

これだけ絶賛して、私はどうなのかと言えば利用していると言えば利用しているのですが、皆様とはちょっと使い方が異なりまして、Windowsが起動しないパソコンにUSBメモリ経由でUbuntu(Linux)を起動させ、ハードディスクのデータ移行の用途として使用しております。

私は難しい事は一切しておりません、一切コマンドも知りません。ですが簡単に起動が行えて目的のデータをコピーするだけなら、パソコンに不慣れでも行える事だと思っています。

よくよく考えてみてください、WindowsでもMacでも普段インターネットでWebサイトを見ながらYouTubeを起動してブログを書いているだけの人間が他に変わった事を行うと思いますか?例え多少のお仕事であっても私は書き物としてWebブラウザがあれば何も困ることはありません。

これはパソコンやMacBookを買ったときの意気込みと同じで最初は「色々やるぞ!!」とは思うものの実際にはやることはまったく変わらないことに気付きます。それを今回のUbuntuに置き替えてみてください。なにも不安がることはありません、どうしても困った事があればネットで調べれば良いだけで、それでも解決しないときは利用を止めるだけで良いと思っています。

WindowsやMacの操作に少しでも慣れている方であれば4分もあればUbuntuは理解できるでしょう。意気込む必要もなく、不安がる必要もありません。10年ほど前のWindows7が搭載されたパソコンでも動作しますので、ご興味のある方はダウンロードしてインストールをしてみては如何でしょうか。

https://ubuntu.com/

Windows10パソコン不具合