ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

iPhoneでプロバイダのメールを送受信するのはオススメできない?【Gmailに切り替えよう】

iPhoneでプロバイダのメールを送受信するのはオススメできない?【Gmailに切り替えよう】

iPhoneでメールが正常に送れないみたいなんだけど、ちょっと見てもらって良いかな?」そんなお問い合わせを頂いたのですが、まずはこのようなお問い合わせを頂いた時には必ず一言返事で店舗に来て下さいとはお伝えせず、簡単なヒアリングを行う事にしております。

メールが送れないと送れなかったは異なる

まず、最初に整理をしておくと、iPhoneで利用するメールで一般的に推奨されるサービスは【アップルのiCloud】か【グーグルのGmail】を導入すると非常にスムーズであり、エラーなども非常に少なくメールの確認や送信を行う事が出来ます。

ここで本件のご相談の話を戻しまして、ご利用になられているメールアドレスをお聞きすると、プロバイダーから支給されているメールとの事で、更に「正常に送れなかった、等と書かれたメールが送信した後に受信される」との事。

おや?と思いましたが、ここでメールそのものの仕組みを整理すると、メールはそもそもが送れなければエラーメッセージを受信しませんので、今回の問題は【正常に送れてはいるが相手に届かない】状態となっている可能性があります。

つまり、相手のメールアドレスのスペルが間違っているか、相手が特定のメールアドレス(ドメインなど)をブロックしている可能性があり、これを判断するにはご自身宛に自身のメールアドレスを送れば確認が出来ます。

メールが送れない原因は相手にもある

これで自身のメールアドレスが正常に受信できれば相手の環境の問題、一方で送信エラーのメールが届くのであれば自身のプロバイダーメールに問題が起こっている可能性となります。

因みに、契約しているプロバイダーメールに問題があると考えるのであれば、【メールサーバーの容量がいっぱいになっている】か【POPサーバーの設定の仕様が変わった】の可能性があるなど、原因の特定はプロバイダーに直接連絡を行ってみないと解決されない場合があります。

つまり、このようなややこしい問題を抱える環境をiPhoneに構築するのであれば、私であればプロバイダーメールをGmailやiCloudメールに転送すると思います(現にGmailに転送してます)。

もしどうしてもプロバイダーメールで返信を行わなければならない方でも、難しい問題に繋がってしまう前に、早めにGmail等の使い勝手の良いメールサービスに移行を検討された方が良いと私は思います。