eSIMを賢く利用する方法は「みおふぉん」に契約すれば月額が385円の最強コスパプランで利用可能に!!

SIMカード

先日のブログでiPhoneSEにeSIMを搭載するとどのような効果があるのかを簡単にお伝えしましたが、今回は契約のお話を簡単にご説明できればと思います。

まず最初に、そもそもeSIMを契約すると何故安くなるかをご説明する所から始めたいと思うのですが、みおふぉんというサービスプロバイダでは、eSIM契約で「データプラン ゼロ」というプランが登場し、通信を利用しなければデータ利用料金が発生しないという、何ともかゆいところに手が届くサービスであり、物理的なSIMカードの契約とは少しだけ異なり、融通が効く格安プランとなってます。

このような方にeSIMはオススメ
・スマホとタブレットなど二台以上所持されている方
・外出先でも複数台の通信を行いたい方
・カーナビなどの少量のパケット通信で通信されたい方
・電話通話はせず通信だけを気軽に利用されたい方
みおふぉん

みおふぉんのeSIMのサービス情報はこちら

契約してみた

ここでもう少し用途を明確にしておきたいと思うのですが、まずはeSIMの用途は「SIMを既に利用している場合の補助」か「インターネットで即日利用可能」という程度、つまり物理的なSIMカードとは反比例となるサービスという点を覚えて頂ければ知識としては十分。

もちろん形のないものを契約する訳ですから、SIMカードよりもお安く契約が行えるのですが、料金表はこのようになっております。

みおふぉんeSIMプラン

上記では基本的な料金プランですが、実際に初回にかかる費用は以下の内容になりました。

eSIM
このプランはクーポンといチケットを購入してギガをチャージします。利用しない限りは料金がかかりませんが、基本料金はかかります

翌月以降はこのような料金に。

eSIM

なんと385円です、かなり安いですよね。

私は普段は自宅でも職場でもWi-Fiを利用しておりますので、外出時に利用するケースが極めて低い事に対し、iPhone11とiPad ProとAndroidスマホの三台を所有しており、念のため全ての端末で独立して通信を行えるようにしておきたい理由から、外出先での通信の利用頻度が少ないiPad ProでeSIM契約を行いアクティベーション処理を行なっております。

気軽に導入して利用していなくても300円台で済むサービスであれば、万が一外出先で通信を行う時があったとしてもクーポンをチャージすれば通信が行えるのであれば私にとってぴったりのサービスでした。

もしご興味があれば気軽に導入できますのでご検討の一つとして覚えて頂ければ幸いです。

SIMカード