Radeon RX580 8G OCならばGTX1060 6Gよりも性能が上みたい

この記事の読了時間 : 216
ASRock Phantom Gaming X Radeon RX580 8G OC

2万円台で買えるのRX580 8G OCがベストバイに

昨年末のGTX1060旋風から1年が経ちまして、グラボの値段が下がりつつも高性能なグラボが目立った2018年でしたが、どうやら今年のベストバイ商品としてはAMDの「Radeon RX580 8G OC」が軍配が挙がりそうです。

PCのパーツメーカーもこぞってRX580モデルの搭載PCを販売を開始したそうで、ドスパラでは単品で「Phantom Gaming D Radeon RX580 8G OC (Radeon RX580 8GB)」を26,970円(税込)で販売中です・・・ホント安いですねー。

RX580とGTX1060を比較

では具体的にRX580モデルがどれ程性能かと気になる方がいるはずですので、実際にベンチマークを行っているサイトの「tomshardware.com」を参考にしてみたいと思います。

印象的なのはGTX1060[6G]よりも大幅にスコアが高いと言うこと。これらはコア数が多いと有利になる結果なのでゲームの種類によっては大差ない結果とはなりますが現状ではRX580が圧倒的に優位である事は間違いなさそうです。

RX580 8G OC vs GTX1060

現状ではGTX1060よりも3〜4千円安く購入が出来てこの性能ですので、ゲーミングパソコンを新調される方にとっては間違いなくお財布に優しくパワフルな性能である事は一目瞭然。

一方ネットの声では

・起動時の画面の表示がやや遅い
・ゲームによっては60fps維持が困難
プロモーションモデルが出たのでもう少し待てばもっと安くなる?
との事なので、不満の声は少ないものの、値下がりを期待しているユーザーが多いようです。

よって、この年末どうしてもパソコンを新調されたい方にとっては迷わず購入をオススメする一品ですが、パソコン初心者の方はゲームとの相性は間違いのないGeforce製品(GTX1060)を購入される事を強くオススメします。

この値段でこの性能・・・やっ・・・安い・・・!!
ASRock Phantom Gaming X Radeon RX580 8G OC