ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

Archer AX20を購入!!クアッドコアとOFDMAの恩恵で多重接続でもサックサク!

Archer AX20

AX20は安くて速い事が実証されました

数日前に投稿した記事がありまして、今回はこの続編となります。

天下のTP-LinkがArcher AX20を発売!やっと機器を交換するタイミングが来ましたね!

久しぶりに良い買い物をした、と言うのが最初の感想ですね。これは先日発売されましたTP-LINKのArcher AX20を8,800円でAmazonで購入したのですが、本当に素晴らしい出来でした。

私は毎年Wi-Fiルーターを買い換えているのですが、年々感じる事は「Wi-Fiルーターは値段や通信速度だけで選ぶ時代ではなくなった」という事でしょうか、このAX20を購入してより実感しましたね。

結論はAX20はAX50よりも半額なのに速度が倍

私の自宅のネット環境はフレッツ光のマンションタイプです。そこにTP-LINK推しの私が毎年Wi-Fiルーターを買い換えて検証しているのですが、速度の測定は大抵Googleで「ネットスピード」と検索して行っているのですが下りが平均200Mbpsなのですが、AX20に変更して測定を行ったところ、驚きの速度を叩き出しました。

ネットスピード
2020年9月12日の20時に測定

なんと速度が向上しているのですよ、最近Wi-Fiの通信速度が遅く感じていたのは昨年購入したAX50という、名前だけは上位機種なのですが、これよりも格段に速い。

これは前回記事にさせて頂いたCPUがクアッドコアになった事と「OFDMA」という規格の恩恵がある事で、多重接続でも速度を落とすことが無く、サクサクと通信を実現させる事が出来るらしく、これが良い意味でお値段据え置きでも通信速度が向上しているのかと考えます。

Wi-Fiルーターは定期的に交換を

今回で実感したことは、Wi-Fiルーターは不満に感じる前に交換すべきかと。これは毎年Wi-Fiルーターを交換している私は異常かもしれませんが、出張サポートも行っている兼ね合いから、良い商品があればお客様に紹介しているのですが、2020年のベストバイは間違い無くAX20となりそうです。

体感としては今まではTwitterやYouTubeのレスポンスは、少々待ってから動画の再生が開始されていたり、タイムラインの表示が遅かったりと、宅内のネット環境の影響かと感じておりましたが、今回のAX20に交換を行ったところあっさりと解消されてしまいました。

通信マニアという訳では無いのですが、宅内では無意識に多重接続を行っている環境(AIスピーカーやタブレットやドアホン)が年々増えている事から、Wi-Fiルーターの負担はかなりのものとなっていたようです。

今回の感想としては、Wi-Fiルーターは何かを我慢してでも1年に一度は買い換えるべきと実感しました。古いWi-Fiルーターは1台だけ残し故障時に利用するなど、保険という意味でもWi-Fiルーターは複数台保持しても良い程までに、無線環境の需要は年々増大しております。

これからWi-Fiルーターを新調しようかと考えているのであれば、AX20は自信をもってオススメできる一台となります。自宅で3台以上のデバイスがWi-Fi環境で利用されている方にとって、効果は確実にあると思いますのでご検討の一つに入れてみては如何でしょうか。